カールスバッドのアウトレット

Scroll down to content

サンディエゴに暮らして3年。初めてカールスバッドのアウトレットに行ってきました。近いうちに日本に遊びに帰る予定なので、家族や親戚へのお土産を買いたかったのです。

じつは先週末、サーフィンの帰りに立ち寄ろうとしたのですが大混雑で早々に諦めました。というわけで、月曜日にリベンジ。仕事を終えてから向かいました。午後7時を過ぎてもまだ日があるからサマータイム(Daylight Saving)はうれしい。しかも18時には仕事を終えられるという環境もありがたいです。

お目当は、おなじみCOACHと、子ども服のOshKosh B’Gosh。ともにアメリカのブランドです。

ここには初めて来ましたが、COACHの店内ディスプレイがサーフボードだったことにテンションアップ。さすがサーフシティーです。

DSC_0682.JPG

OshKosh B’Goshでは、小さなサーフTシャツやサーフパンツがたくさん売られていて、ここでもサーフシティーを実感。あまりにかわいいのでパチリ。

DSC_0685.JPG

わたしも相方も普段は海ばっかりで買い物に興じることはあまりないのですが、たまに来ると楽しいですね。安いし。

次は自分たちの買い物のために来ようと思います。と、言いながら、結局、海に行く方を優先させてしまうのですが。海からもたいした時間と距離ではないので、海上がりにちょろっと行けてしまう、そのコンパクトさもまたサンディエゴの好きなところです。

☆『サンディエゴ観光ガイド』カールスバッド・ムレミアム・アウトレット

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。