Bonzer祭り

MAH00151.MP4_20170528_184212.777.jpg

3連休もずっとサーフィン。そのうち2日間はBonzerに乗っていました。このボードの特性をどこまで体感できているかというと微妙ですが、でも、とりあえず、めっちゃ楽しい。わたしのメインボードだと海に入るのをちょっとためらうような掘れた、速い波でも、Bonzerだと抜群に楽しいということがわかりました。

特に今日は1本、ギュイーンととんでもなく加速したときがあって、アドレナリンが出ました。なんであんな加速したのか?ちょうどいい位置にレールが入ったのか?それとも体重をかけたポイントなのか?理論ではまだ理解できないけれど、楽しいからそれで十分。やっていくうちに体感で理屈がちょっとわかってくる(気がする)のもサーフィンにわたしがはまる理由の一つかもしれない(感じたことを、理屈で納得するということをなんであれ好む傾向にあるので)。

新しいおもちゃをもらった子どもみたいな気分。海から上がって歩いているとミニシモンズを持ったおじさまが「おお、ボンザー…」とつぶやいてきたので、にっこり笑って挨拶。夜は、Tylar Warrenがボンザーに乗っているサーフムービーを見て、興奮。あんなになるのはとうてい無理だとしても、このボードをもっと乗りこなせるようになりたいなという新しい目標ができました。これだからサーフィンはやめられない。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。