ドッグサーフィン大会

29b01e980a0c132f217ea7d01bf46786_m.jpg

毎年観に行きたいと思っていながら、つい忘れてしまう恒例の犬のサーフィン大会。今年も見逃してしまった、ということを、サンディエゴのローカル紙、The San Diego Union-Tribuneのサイトのニュースを見ていて気がつきました…。

The San Diego Union-Tribuneには大会当日の写真がたくさん掲載されています(こちら)。ちょっと腰が引けているワンコがいたり、悟りの境地にいるみたいに微動だにしないようなワンコがいたり、かと思えばドヤ顔のワンコもいたり、十人十色ならぬ十犬十色で写真を見ているだけでも楽しい。

今回、見逃したドッグサーフィンはサンディエゴの南、インペリアルビーチで行われているもの(こちら)。よく調べてみたら、9月にデルマーでもまた別のドッグサーフィン大会があるようです(こちら)。

犬のサーフィン大会は、ドッグフレンドリーなアメリカで、かつビーチが身近でウォータースポーツが日常にあるサンディエゴらしいイベントだなと感じています。もし9月に旅行を計画されているなら、ちょっと覗いてみてもいいかもしれません。

☆サンディエゴ観光ガイド 年間イベントカレンダー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。