おみやげにもぴったり。サンディエゴ発のDr.ブロナー

スクリーンショット 2017-08-29 17.30.30.png

オーガニックの石けん、マジックソープといえば、日本でもすっかりおなじみですね。このマジックソープを作っているドクターブロナー(Dr. Bronner)は、じつはサンディエゴに本社と工場があるのです。ちょっと前ですが、私がライトハウス・サンディエゴ版で連載している「メイド・イン・サンディエゴの舞台裏(2016年11月号)」でも取り上げ、取材させていただきました。

日本でも買える商品ですが、わたしが日本にいた頃にはあまり見かけなかったラインナップ、例えば、ハンドソープや歯磨き粉、リップクリームなどがこちらにはあるので、お土産によさそうですね!主な取り扱い販売店は、Whole Foods MarketTrader Joe’sSprouts Farmers Marketなどといったナチュラル、オーガニック系のスーパーです。

ちなみに、わたしは自然療法を学び、サーフィンにはまって以来、すっかりワイルドになり、体はもちろん髪を洗うのもドクターブロナーのマジックソープ1本。リンスにはアップルサイダービネガーを薄めた液を使っています。これで十分なんですけど、たまに自分の髪の毛が酢臭いのにげんなりすることも…今日、改めてドクターブロナーのサイトを見たら、リンスがあることを発見。ちょっと試してみようと思います。

☆サンディエゴ観光ガイド サンディエゴのおすすめお土産

☆メイド・イン・サンディエゴの舞台裏:ドクターブロナーズ