サーフィン絡みのスラング(2)

Scroll down to content

修理が終わるまでメインボードに乗れないので(破損の様子はこちら)、今朝はドナルドタカヤマのIn The Pink、9.4フィートを借りて入水。すると、どうでしょう!歩きやすい!曲がりやすい!乗りやすい!びっくり!!!

曲がりやすいのはフィンが2+1だからか? テールがスクエアなのはターンの安定感に関係するのか? いずれにしてもけがの功名。新しい楽しさをまた覚えた!

DSC_0874.jpg

海から上がったら顔なじみの常連Tが、「Nice Shredding, Satoko!」と声をかけてくれました。というわけで、ここで勝手にスラング講座。

Shredはシュレッダーという機械があるように粉々に切り刻むイメージなので、ショートボードでぐいぐい乗ることを指しそうなのですが、関係ないみたい。サーフィンに限らず、スケートボードやスノーボードなど横乗り系のアクティビティのことを若い子はShreddingとよく言います。つまりは、ただ単に、Nice Ridingという意味に捉えればよさそうですね。

そんなこんなで幸福ホルモン出まくりの朝。今週も残すところ2日です。みなさんも良い1日を!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。