ソラナビーチのおしゃれカフェ

Scroll down to content

土曜日。今日は朝サーフィンの後、ソラナビーチにあるLockwood Table Cafeにランチを食べに行きました。

DSC01117.jpg

ソラナビーチは、かの有名なサーフシティー、エンシニータスのちょっと南にある、こぢんまりしたビーチシティー。 Cedros Avenueという通り沿いはDesign Districtと呼ばれていて、アートっぽい、しゃれた雰囲気のおしゃれな店が立ち並んでいて、好きなエリアのひとつです。

Lockwood Table Cafeは、朝から午後3時までやっている、いわゆる「朝食プレイス」。アメリカではこういう朝食からランチまでのみ営業しているカフェがたくさんあります。

DSC01119.jpg

同席の皆はサンドイッチを注文していたけれど、わたしは猛烈に甘味を欲しており、ワッフルをチョイス。全粒粉が使われていて、シロップは甘すぎず、なかなかおいしかったです。

今回、ランチの声をかけてくださったのは、サーフィン仲間であり、サンディエゴで日本人向けにサーフィンガイドやヨガのリトリートを企画運営されている Sanamihanaさん。彼女のところにちょうど来ているお客さんが、わたしのふるさと、湘南からやって来た人で、どうやらわたしと共通の友人がいるらしいということがわかり、引き合わせてくれたのでした。

そもそも、Sanamihanaさんとは、わたしがサンディエゴ勤務になるよりずっと前、アメリカ本土に移住することなど考えていなかったときに連絡を取って、やりとりをしたことがあります。そのずっと後、誰も友人知人のいないサンディエゴ勤務になったとき、彼女のことを思い出して連絡を取って、サーフィンに連れ出してもらったのでした。

縁とは本当に不思議です。

このブログを読んでくださった、わたしとは直接面識のない方とも、いつかサンディエゴの海で、または湘南の海で、ひょっこり顔を合わせることがあるのかもしれません。それはそれで楽しみです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。