パシフィックビーチのお気に入りカフェ

北のうねりが入るとともに海水の温度がぐっと下がり、今朝のセッションは風もあって歯の根が合わなくなるほどのガクブルに。こういうときは、海上がりのあったかいコーヒーが沁み入ります。

一人行動が好きなので、一人でぼんやりとくつろげるカフェのリストはいつも頭にあります。パシフィックビーチでサーフィンしたときに立ち寄るのはここ、Java Earth Cafe

IMG_0166.jpg

コーヒーが抜群においしいわけでも、ペイストリーやブレックファスト、ランチがとびぬけておいしいわけでもない(でも、もちろんまずくもない)ですし、サンディエゴの海辺のカフェにしては店員さんの愛想がいまいちだったりもするのです(もちろん、人にもよります)が、それでもなにか惹かれるものがあって、PB(パシフィックビーチの略)で一人で海に入った後は寄って帰ることが多いです。

フリーWiFiがあって、一人でパソコンをいじっている若者も多いので、溶け込みやすいのが気に入っているのかもしれません。メインストリートを離れたところにあって、観光客よりも地元のなじみ客が多そうであることもわたし好みなのでしょう。

IMG_0165.jpg

今朝の海ではみんな「寒い寒い」と言っていました。3/4mmのウェットの出番だなと。

わたしはもう3/4mmでも寒いので5/6mmかなっていうとみんな驚きます。「そんな分厚いウェットをどこで手に入れるのだ?」「そんなに分厚くてパドルできるのか?」と。日本で買ったもので、ブランドはアメリカですが、製造は日本だと思います。というのも、さすがジャパンクオリティー、温かいし、柔らかいのでパドルもそこまできつくない。しかし、確かにこちらのサーフショップで5/6mmを見ることはないな。

まあ、5/6mmの出番というのはさすがに早すぎるとしても、風があるとジャージー素材はつらい。すでに注文しているラバーの3/4mmのウェットが届くことを心待ちにしています。注文は1カ月以上前にしたんだけど、まだ製造が追いつかないとのことでお金だけ払ったまんま待たされています。この緩さもカリフォルニアスタイル(笑)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。