サンディエゴおすすめお土産スポット

Scroll down to content

取材でオールドタウンに行ってきました。ここはサンディエゴ屈指の観光スポットで、お土産探しにも最適なので、ご紹介します。

サンディエゴ・オールドタウンとは?

DSC01681.jpg

18世紀、スペインからの開拓者がサンディエゴにやって来た時代に中心地として栄えた街です。メキシコ領だった時代からアメリカ領になった、その歴史と文化が色濃く残っており、いつかの西部劇で見たような風景が広がっています。

1860年代、70年代の衣装を着て観光客をエンターテインしている店のスタッフもいて、日本でいえば日光江戸村とか、そんな感じでしょうか。ただ、ここにあるホテルや飲食店、博物館は当時からある歴史的価値のある建物がそのまま使われているという点で、アミューズメントパークとは一線を画すと言えると思います。

たとえば、このCosmopolitan Hotel & Restaurant

DSC01682.jpg

1階はメキシコ領だった時代に建てられたのでメキシカンスタイルで、後に増築された2階はアメリカンスタイルというユニークな建物。レストランやホテルの利用者でなくても入って見学することができます。

DSC01685.jpg

エリア一帯、映画のセットのようで、しかも青空の下、色彩豊か。あらゆるところがインスタ栄え必至の撮影スポットでもあります。

DSC01689.jpg

余談ですが、旗が立っていると、ついつい風があるかどうかを確認してしまう、サーファーあるある(笑)。

ちなみにカリフォルニアスタイルを愛するサーファーに定番人気のワーゲンバスは、サンディエゴでメキシコテイストと出会うとこんなになります↓ サンディエゴあるある(笑)。

IMG_0169.jpg

お土産探しに悩んだら、ここら辺一帯を散策するのがおすすめです。そこかしこにいろんな雑貨屋さん、お土産屋さんがあって、メキシコが近いサンディエゴならではのものが見つかるはず。

観光地にはハッピーバイブレーションがある!?

観光地といっても人混みで激混み!ということはあまりなくて、のんびーりしています。サンディエゴはだいたいどこもそんな感じ。

DSC01683.jpg

私自身は、旅するときはあまり観光スポットに好んでいくタイプではなく、また近くに住んでいても観光スポットにはあえて寄り付かない傾向にありますが、たまに行ってみるとすごく楽しくて、また来ようと思うのもまた事実。観光地は基本、旅行客が多くて、つまりは思いっきり楽しんでいる人たちが集まっているから、バイブレーションがハッピーなのかな、なんて思いました。

オールドタウンについてはライトハウス、およびサンディエゴガイド&マップでもまとめてご紹介しているので、そちらも参照なさってください。

☆ライトハウスサンディエゴ 絶対行きたいおすすめスポット オールドタウン

☆サンディエゴ観光ガイド オールドタウン

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。