アダプティブサーフィン世界大会ファイナル

DSC_0403

2017 Stance ISA World Adaptive Surfing Championship、アダプティブサーフィン世界大会の最終日。ようやく応援に行けました!

今は興奮冷めやらず言葉がまとまらないので、まずは速報だけ。

DSC_0334.jpg

Women AS1 DivisionでKazue Uchida選手が優勝。世界チャンプ!

DSC_0506.jpg

昨年4位だった伊藤健史郎選手は一番出場選手の多いAS1 Divisionで銅メダルでした! チューブライドを含むロングライドをたくさん決めたのに得点が伸びず…優勝は射程圏内に見えただけに無念ですが、でも、とにかくかっこよかった。

DSC_0325.jpg

アダプティブサーフィンの公式サイトではハイライトの動画や選手のヒート中のライディング写真などを見られます。大会の雰囲気がよくわかるので、実際にご覧になれなかった方はぜひ動画をご覧になってください(こちらをクリック)。

チームジャパンのみなさん、そして全ての出場選手のみなさん、すばらしい時間をありがとうございました。感じたことはたくさんあるのですが、これを言葉に落とせる日はくるだろうか。いずれにしても今日は結果報告のみで。

わたしは明日からまた自分の人生を、自分を、ちゃんと生き続けよう。

2 Replies to “アダプティブサーフィン世界大会ファイナル”

  1. この先なんでもいいから彼らの力になれることに携わりたい、わたしも同じ気持ちでいます。
    同大会は来年も開催が決まっていますし、ぜひできる限りのこと、したいですね。
    盛り上げるというだけでもちょっとは役立てると思っています。
    あと、ブラジルとかハワイ、オーストラリア、アメリカはアダプティブサーフィンが
    すごく浸透している印象を受けますよね。
    日本もサーフィンに限らず、アスリートとして、競技のひとつとして
    もっと認識が広がって理解が広がるといいななんて思ったり。
    まあきりがないので、直接話しましょう(笑)。いつもありがとうございます!

    いいね

  2. サトしゃん、お疲れ様でした!
    なんと表現して良いのか、僕も言葉が出てきません。
    ゆっくりと自分の中で整理して一人でも多くの人に感動を伝えたいと思っておりますよ!
    一つ言える事は、この先なんでも良いから彼らの力になれるとこに携わりたいと思っております。
    今はそれが何か分からないけど、今後もここ(SD)で開催されるのであれば、ここに住んでいる者として必ず何か協力できるはずだからね!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。