ストレス発散バーガー

Scroll down to content

時間や天候、その他もろもろの問題でサーフィンができておらず、仕事も忙しくなってついにストレスMAX!

そもそもわたしはストレスに弱くて、すぐにMAXラインを超えるのです(笑)。

そして、ストレスがMAXを超え、「今晩はもうごはん作る元気ない!」というときに行きたくなる店があります。それが、Islands

IMG_0383.jpg

カリフォルニアを中心に数十店舗を展開する、いわゆるチェーンのバーガー屋さん。

似たようなチェーンのバーガーショップは他にもたくさんあり、行けばどれもそこそこおいしいのに、自ら「行きたい」と思うことはあまりありません。

なのに、なぜIslandsには行きたくなるのか?

自分なりに分析してみました。

1) ファミリーが多くて気取らなくていい空気でありながら、ハワイアンスタイルのバーのような雰囲気があること。ビールも置いてあって、一杯やれるけれど、おしゃれな客が多いブルワリーパブほど気負わなくていい。

2)テーブル席ごとに間仕切りがあってプライベートな空間を保てること。混んでいても騒がしくても、間仕切りがあると、人の賑わいが不快ではない、「気配」といったいい距離感になるのがいい。

3)バーガーのパテがジューシーでおいしい。全体にしょっぱいけど、べたべたのソースで味を付けるというよりは、肉とバンズ(パン)、野菜のハーモニーで味を作っているところが好み。

4)そして、たぶんこれが一番のポイント。サーフィン映像が流れていること。

IMG_0387.jpg

さて、明日の朝こそサーフィンに行かないと爆発しそうだけど、予報では風が強そうでコンディションはイマイチっぽい。かといって、Islandsに週何回も行くわけに行きません。そうなると今度はわたしの体重が爆発しかねません(笑)。

サーフィンができないとなると、とたんに楽しいことがなくなるこの生活、どうなんでしょう。まあ、いいか。週末を楽しみにして乗り切ります。皆さんはハッピーサフィンできていることを祈ります!

One Reply to “ストレス発散バーガー”

  1. それが本来の「波乗り人」!
    日本にいるとき、朝4時から海に行き、5時前には到着、波が無いとそのままでニーズへ!
    たらふく食って、しゃべって、家に帰るとまだ朝の8時頃。
    「さあ、今日一日どうする?」
    波乗り出来ない時のサーファーは弱いのです。(笑)

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。