ロブ・マチャド、メリ・サイリ、マット・カルバーニに会った日

Scroll down to content

今朝いつものスポットにサーフィンに出たら、ひときわスタイリッシュに乗っているサーファーがいて、もしやと思ったら、やっぱりロブ・マチャドでした。今日はロングボードに乗っていました。

ランチはCoast Hwy. 101沿いにあるFish 101で、フィッシュ&チップス。

IMG_0720.jpg

その後、Bing Surfboardsのショップに寄ったら、なんと、憧れのメリ・サイリが店番をしていて、シェイパーの、マット・カルバーニもいたので、ミーハー丸出しでそれぞれとツーショットで写真を撮ってもらいました。掲載したいけれど、個人の宝物として取っておきます。

メリはショップスタッフに戻ったわけではなくて、今日だけ、たまたま、手伝いをしていたそうです。なんというラッキー。

メリとマットに、Pocket Knifeについて、いろいろ聞くこともできました。よく動くボードで、少しのトリムですぐに反応してボード動いてしまうので、ノーズライディングをするためには(安定させるためには)普段乗っているボードより少し長めをチョイスした方がいいという話でした。

サーフィンは、自然科学であるというところが、きっとわたしがはまるポイントなんだなと最近感じます。アロマテラピーと同じ。感覚で感じたことの後ろには科学があって、両者が一致したときになんともいえない喜びがあるのです。少なくとも今のレベルのわたしには。

IMG_0723.jpg

Bingで、100ドルくらいしそうなフィンが25ドルで売っていたので9″と10″を衝動買い。わたしのメインボード、マイケルミラーシェイプの9’についているフィンは相方に借りっぱなしのものなので、これでようやく返せます。

海沿いはどこも車がいっぱいで、夏の到来といった感じのサンディエゴです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。