BBQ&サーフィン@サンオノフレ

こちらに住む日本人のサーフィン仲間たちと総勢15名で、サンオノフレでBBQ&サーフィンをやりました。

サンオノフレといえば、特にロングボードのサーファーに愛されている、オレンジ・カウンティーの人気サーフスポット。シャワーやトイレもあるステートビーチで、炭火OK(BBQはOKだけど炭はダメというところが残念ながら増えてしまったのです)ということもあって、夏の週末となればサーファーだけでなくビーチでHang Outする人たちで賑わいます。

駐車場が開くのは朝6時ですが、だいたい場所取り待ちの列ができるので、朝5時くらいには着いていようということで、朝4時30分に家を出発。

DSC02733.jpg

5時過ぎに到着しましたが、もちろん、先着はたくさんいました。ちなみに、仲間内で一番乗りだったのはラスベガスから参戦したTちゃん。前から4台目でした。

DSC02734.jpg

6時にゲートが開いて中に入って場所を確保。午後になると風が出そうなので、ひとまずサーフィン。サイズは2-3ft+。このスポットにしてはあんまりいいとは言えないコンディションですが、そういうときこそみんなで入るのは楽しいですね。

DSC02735.jpg

1ラウンドを終えたらさっそく腹ごしらえ。しかし、すっかりくつろいでいて写真はほとんど撮らなかったので(苦笑)、仲間たちからシェアされたものを拝借。

DSC02736.jpg

IMG_0528.jpg

こちらで大人気のレストランを手がけているGくんのおかげで、カキやらホタテやらシーフードも大充実。

IMG_0532.jpg

BBQになると男性陣の手際のよいこと!女性陣は(というか私は、かな)ただおいしく食べてくつろがせてもらって、天国のようでした。

このあと、また海に入り、また食べて、また海入り、くつろぎ…。夕日が沈むまでビーチにいました。

37634029_2021614471501368_6515125553039671296_n.jpg

夜明け前から海に行って一日中こうして海にいてただひたすら笑っていたというのは考えてみれば久しぶり。若い頃、いや幼いころの「夏休み」の気持ちを思い出しました。

ところで、この日のサンオノフレでは、サンディエゴ・カウンティーの一番北の街、オーシャンサイドを拠点に活動している日本人サーフボードシェイパー、Kodaiくんが手がけるブランドBirdom Surfboardsの板を持っている人を3人も見かけました!有名人気ブランド(なりシェイパーなり)がたくさんいるカリフォルニアにおいて、これはすごいことでは!

Birdom Surfboardsについては、ライトハウスサンディエゴ7月号のコラム『メイド・イン・サンディエゴの舞台裏』で取材して紹介していますのでまた改めてこちらでも書きたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。