サーフィンがカリフォルニアの公式スポーツに

ジェリー・ブラウン・カリフォルニア州知事が「サーフィンをカリフォルニアの公式スポーツとする」法案に著名をしたことを発表しました。つまり、この度、めでたく(?)サーフィンがカリフォルニアの公式スポーツとなったのですね。パチパチ。

DSC02689.jpg

公式スポーツになったからといって急に何かが大きく変わるわけではないようなのですが、サーフィンの歴史なりカルチャーなりを大切にしていこうという意識がこれまで以上に高まって、これまでは有志の私的な活動だったようなことが公的なサポートを受けられる活動になるといったことが期待できそうです。

サーフィンの歴史なりカルチャーを大事にするということは、サーフスポットを守ること、海洋汚染の悪化を防ぐこと、サーフインダストリーを支援すること、などにもかかわってくると想像できるので、サーフィンを愛する者としてはなんだかうれしいです。

さて、今朝のサーフィンでは、いまはサンタクルーズに暮らす相方の友人が一緒でした。かの地では夏でも5mmのフルスーツを着ているそう。湘南に比べたらサンディエゴの海水は冷たいとつい思っちゃいますが、カリフォルニアの中ではあったかい方なんですね。ありがたやありがたや。

9月くらいまでは海水は温かそうなので今のうちに薄着サーフィンを満喫したいと思います。今年は昼間もサーフィンを結構やったし、暑かったので例年以上に薄着(タンクトップ&短パン)でやる機会が多かったので、ソフトボール部だった中学生時代以来の日焼け肌になっています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。