サンディエゴのおみやげ選びの参考に

Scroll down to content

ライトハウスサンディエゴ版で連載している「メイド・イン・サンディエゴの舞台裏」。これまでの連載の全ての回がサンディエゴ観光ガイドWebのお土産ページにアップされました。以下のリンクをクリックするとリストをご覧いただけます。

IMG_0575
Boochcraft

サンディエゴのお土産探しに!
人気連載コラム「メイド・イン・サンディエゴの舞台裏」

このブログでちょっと触れた、あの世界のゴルフメーカー「キャロウェイゴルフ」や、アルコールの入ったコンブチャ「ブーチクラフト」、日本人サーフボードビルダーの「バーダム・サーフボード」などが含まれています。

もともとこの連載は、ライトハウスサンディエゴ版がオールカラーの月刊誌としてリニューアルするときにスタートしたものです。

ライトハウスは、本社がロサンゼルスにあることもあって、サンディエゴの人たちにはどうも“ロサンゼルスの”情報誌という印象があるように感じていました。そこで、リニューアルを機会にサンディエゴのローカルの情報を充実させようと考えました。その1つとしてスタートしたのが、この「メイド・イン・サンディエゴの舞台裏」でした。

私自身、自分の「好き」アンテナに引っかかったものを誰かに教えることが大好き。それだけなら個人ブログでもできるのですが、せっかくメディアの仕事をしているのだから、取材をさせてもらって、ただ「こんなものがあります」だけじゃない何かを書きたいと思って、このような様式のコラムにしました。自分の大好きなサーフ系のブランドにも取材ができますしね。

DSC_0125
Matuse。新作の撮影をしているところを撮影。

ライトハウスではサンディエゴ・ガイド&マップも制作しているので、観光で来る人におすすめしたいおみやげを見つけるのにも一石二鳥だなというもくろみもありました。

DSC_0139.JPG
Taylor Guitars

というわけで、このコラムはまあ、サンディエゴのローカルネタを増やす、ということと、サンディエゴのおみやげネタを探すというのがコンセプトだったのですが、連載開始から2年が経った今、実は自分自身が、仕事やビジネスに対して新しい価値観をダウンロードするためにこの企画があったんじゃないかと思うようになってきています。

自分が好きと感じる会社なりブランドなりに行っているから当然と言えば当然なのですが、とにかくみんな「楽しいことが何より大事」と口をそろえるんですよ。そして、いともかろやかに起業している(ように見える)。

わたしは、今でこそ、人生全て、もちろん仕事においても「楽しいことが何より大事」と思えるようになりましたが、結構最近まで、仕事というのは「(生きるため=稼ぐために多少の我慢をしてでも)やらなければならないもの(あるいは、やるべきもの)」とどこかで思い込んでいたのでした(そう思い込んでいることさえ意識していませんでしたが)。

実際に楽しくビジネスをしている人たちを取材することで、仕事も本当に楽しくやればそれでいいんだと心から思えるようになってきました。もちろん、何かを成し遂げるにはつらいことや苦労はあるのは承知。ただ、その根底として「楽しいからやり遂げたい」というのがあることが大事ということです。「プライドを守りたいからやり遂げたい」でも「一人前の大人としてやり遂げるべきである」でもなく。

時間かかったなぁ。なんで、20代の初め、社会人になったばかりのとき、誰もそう言ってくれなかったんだ(苦笑)。でも、きっと、一度分からなくなってから分かる、ということが自分には大事なプロセスだったんでしょう。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: