サンディエゴみやげにいいかも。フレーバーウイスキー


ライトハウス3月号の連載「メイド・イン・サンディエゴの舞台裏」でも取り上げたSKREW BALLです。ピーナツバターのフレーバーウイスキーで、サンディエゴはオーシャンビーチでレストラン&バーを経営するスティーブ・ヤンとその妻、ブリタニーが生みの親。

味は甘〜いカクテルのようで、いわゆるウイスキー好きの人はどう感じるのかはわかりませんが、ウイスキーファンでなく、かつアルコールが得意でないわたしがおいしく飲める数少ないアルコールです。

ロゴの黒い羊は、このウイスキーは英語でいうBlack Sheepであることを表現しているそう。Black Sheepというのは、集団の中になじまない、のけ者、厄介者、目障りなやつといったニュアンスです。ラベルをよく見ると黒い羊の背景にある白いスペースには白い羊がたくさん描かれています。まとめると「いわゆるウイスキーのカテゴリの中では邪道な黒羊だってわかっているけど、でも堂々と前に出るぜ」というSKREW BALLのスタンスが表されているのですね。

とにかく甘くて香り豊かなので、料理やお菓子にも使えそう。彼ら自身、決まった飲み方はないから、それぞれの人が独創的に楽しんでほしい、と言っていました。

ちょっと重たいかもしれないけれど、お土産にもいいんじゃないかと思ってご紹介しました。正式にローンチしたのは昨年ですが、すでにカリフォルニアを中心に500箇所くらいに卸しているそうなので、アルコールを販売している店で探せば見つかると思います。

さて、雨が続くサンディエゴ。ずっと降り続くわけじゃなく、晴れ間もあるのですが、公的には雨上がりから72時間(つまり3日間)は海に入らないよう注意されているので、入れるようになるまで待っているうちにまた雨、ということを繰り返していて、海に入れていません。

サンディエゴでは本当に珍しいことで、SNSでは「Pray for San Diego. It’s raining」(サンディエゴのために祈りを。雨が降っています)というジョークが回ってくるほど。

そんな中で、今週末から夏時間がスタート。そろそろ本当に、いつものサンディエゴに戻ってきてほしいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。