シーフードのおいしいカフェ

エンシニータスの少し北、Bingsurfboardsのショップがあるエリア、ルーケディアで人気のシーフードレストラン、Fish 101が、エンシニータスの少し南のカーディフ・バイ・ザ・シーにも店を出しました。

パタゴニア・カーディフ・バイ・ザ・シーの並び、ローカル御用達のスーパー、シーサイド・マーケットの近くです。

いつもはフィッシュタコを頼むのですが、今日はグリルドフィッシュのプレート。

サイド2品はいくつかの選択肢の中から2つ選べて14ドルくらいかな。安くはないです。でも、おいしい。今回はサラダとフライをサイドに選びました。

これは相方の選んだFish & Chips。3ピースでこれも14ドルくらい。

まずレジで先に注文をする方式。注文番号の紙をくれるので、それをテーブルに置いてある番号止めにはめておけば、店員さんがテーブルまで持ってきてくれます。

我々は飲まないですが、ビールなども置いてありますよ。テラス席もあるのでちょっと一杯やるのも気持ちいいでしょうね。

ところでいま、Fish 101のサイトを見て知ったのですが、ビールのメニュー名がBrown Bag Beerとあるのが面白いですね。カリフォルニアではビーチでアルコールを飲むことは禁止されているのですが、そういった禁止された場所で飲む場合、茶色い紙袋に入れて隠して飲むことが定番なので、それとかけているのかな?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。