Pigボードのフィン決まる

Scroll down to content

週末の波は2ft+。ここのところ取り組んでいるPigボード(Art in Motionのノーズライダー)で練習するのにぴったりのコンディションでした。

土曜日には相方に乗ってもらったのですが、彼曰く、自分にはフィンがルースすぎる、とのこと。10インチのフィンは取り回しがやりにくすぎて、9インチで落ち着いていたけれど、どうも初めて乗ったときの「ぐいーんと空母のように進む感じ」が足りない気がしたのはそのせいか…(そのこもごもについてはこの投稿で)。

そこで、日曜日には相方おすすめのこのフィンにチェンジして海へ。

形状からして、自分にはターンしにくそうに見えるなぁ…と思ったのですが、乗ってみたらそんなことは全然なかった! そして、あの、このボードに乗ったときに一番楽しいと感じた、ぐいーんと気持ちよく進む感覚が戻ってきました。やっぱり楽しい。

なんとなく、乗っていると余裕があって、自分が優雅に乗れているのではないかという錯覚を起こさせてくれます(笑)。

ところで今日ちょっと不思議なことが。我々の近くまでイルカが数頭やってきて、わたしはイルカと遊びたくて「こっちにおいで」と念力を送ったのです。すると、イルカが「こっちにおいで」と言った気がして、わたしはイルカの方、ちょっと沖の北にパドルで移動したのです。

イルカはしばらくそこにいて、でもそのまま去ってしまったのですが、なんとそこに、最高のセットの波がやってきた! そこで割れる波はいままでなかったので誰も波待ちしていません。つまり、わたしのための波♡ サイズも形もこの日一番の波でした! イルカがいなければそこに行かなかったろうと考えると、脳みそお花畑のわたしは、イルカが教えてくれた、などと思ってしまうのです。

その後も、いい波がいっぱい来て、ボードも調子よく、あまりに楽しかったので、いつもの2倍長く海にいたら、海上がりに大胸筋が筋肉痛になっていました。パドルには大胸筋も使っているのですね。

その後、ショッピングに出かけて、ちょっと疲れたので、コールドプレスジュースのショットを買ってみました。生姜汁をそのまま飲んでいるような強烈な刺激がありましたが、そのせいか? 気のせいか? 元気復活。

南からのスウェルが入り始めて、海水温も少しずつあたたかくなってきました。Pigボードはカリフォルニアの夏の波にぴったりなので、今から夏が楽しみです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。