サンディエゴのクラフトビール

Scroll down to content

海上がりの一杯。ソラナビーチという街にある、Pizza Portという店です。

名前からするとピザの店っぽく、じっさい、ピザのお店なのですが、ビールの醸造もしていています。それどころか、サンディエゴのクラフトブルワーとしては老舗で、多くのブルワーがリスペクトしている存在です。

飲んだのは一杯ですが、あっというまに眠くなり、しかも頭痛…おかげで貴重な日曜の午後を棒に振ってしまいました。前からアルコールは強くなく、最近は特にそうなので、よほど欲しない限りはアルコールは摂らないようにしていましたが、やっぱりか。ほんと、そろそろやめどきかな。

クラフトビールの聖地、サンディエゴでビールを飲めないのは残念ですが、でもサーフィンできるから十分ですね。

さて、サーフィンについては、昨日まではフィッシュの練習をすると意気込んでいましたが、今朝の波の情報を見て、わたしではとてもフィッシュを楽しめる波じゃないと判断してマイケルミラーのカスタマイズ9’オールラウンダーで出動しました。わたしの体のようになじむこの板、最近は正直マンネリ気味だったけど、間にフィッシュデーを挟んだことで、うねりからのんびり乗れて、スムーズに走るというだけでしあわせを感じられました。

夏休みで海にはコスコボードの若い子たちもいっぱい。全然乗れない、どころか海に浮かんでいるだけだった大学生くらいの男の子が、近くで女の子を教えていた同じくらいの年頃の男の子に「きみは人に教えられるの? 僕にも教えてくれ。じつは何をしていいか全然わからないんだ」なんて声をかけていました。会話から察するに友達同士ではなさそうなので、声をかけたその男の子の素直さにちょっと感動。何をしていいかわからないくらいなのに一人で海に出てるんだということにも感心してしまった。

もちろん声かけられた男の子も「何をしていいかわからないのかい!? オーケー」という感じで簡単なレクチャーをしてあげていました。こののどかさ、フレンドリーさ、サンディエゴの海らしいと思いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。