夕暮れ、帰宅途中に通りかかった、ご近所さんの家。あれ?ウェットスーツが干してある…あの人、サーフィンするんだっけ?と思ったら、ハロウィーンの飾り付けでした(笑)。

住所番号は消えるように処理しました

気づけば、ハロウィーンまで、あと2週間強。今年はまだご近所さんたちのデコレーションは完成度5割といった印象。ぎりぎりになってラストスパートがくるのでしょうか。

今のところ、今年見た最高のデコレーションはこちらです。

ガイコツとかコウモリなんかは見慣れたこともあってまず怖さはないですが、さすがに定子系はちょっとぎょっとします。

けっこうリアル

我が家は子どもはいないのですが、ハロウィーンの日はお菓子を用意して、Treak or Treatとやって来る子ども達にお菓子をあげています。

わたしは、見知らぬ子どもを相手に「かわいいコスチュームだねぇ」とか白々しいことを言うのが苦手で、相方に任せきりできたのですが、今年は人とのコミュニケーションにおいて個人的な内面プチ革命が起こりまして、がんばって子ども達と交流してみようかなという気持ちになっています。

そんな新しい自分を見つけたことが楽しい。

アメリカはこれからハロウィーン、サンクスギビング、クリスマスと続き、夏とはまた違う雰囲気で皆がうきうきするシーズンです。好きな場所に暮らし、好きな人に囲まれ、好きなことをして生きている、その事実に改めて感謝の気持ちがあふれます。同時に、いま苦境にある人が、その環境を変えることはできなかったとしても、心の内に平穏を見いだせることを祈らずにいられません。Mitakuye Oyas’in. All my relations.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。