ブラックフライデーに買ったもの

Scroll down to content

サンクスギビングあたりから雨が続いているサンディエゴです。さすがに降り続いているわけではなく、晴れ間が見える日もあるのですが、いちおう水質汚染を気にしてサーフィンするのはあと1、2日待とうとするとまた雨、という感じで、5日間、海に入れておりません。そろそろ潮切れ。

雨だとジョギングもできず、エネルギーが発散できないので、つい、サンクスギビングの翌日の一大セール日、ブラックフライデーで買い物をたくさんしてしまいました。といっても、これまでずっとほしかったものをこの機会に買ったというだけではあるのですが。

その一つが、4/3mmのフルウェットスーツ。どのブランドにするか悩みに悩んだのですが、ローカルビジネスを応援しようという気持ちを込めて、Matuseにしました。

Matuseは日本の山本化学工業が開発したゴムを使用していて、創業者のジョンは幼い頃、親の仕事の関係で日本で暮らしたこともあるそう。「イチバン」という合い言葉が入っていたりして、サンディエゴローカルであり、同時にちょっと日本も感じさせてくれるというのが、わたしにとってのツボです。

ちなみに、ジョンには取材でお話を聞いたこともあります(こちら)。

それから、もう一つ買ったのが、『The Encyclopedia of Surfing』。最近、これまで以上にカリフォルニアのサーフィンの歴史、サーフボードやエクイップメントの歴史に興味が出てきているので、思いついたワードをこれで引いて見つけてはニヤニヤと(辞書を引きながら)読んでいます。

あと、ずっと欲しかったマルチクッカー、Instant Potも購入。

これは、ライトハウス誌の「今月のeメッセージ」という連載コラムを書いてくださっているヌメオロジスト、Junoさんがおすすめしていたもの。Junoさんはとんでもなくお料理上手なので、Junoさんがすすめるならば、間違いないだろうと、ブラックフライデーを虎視眈々と狙っていました。

買ったそのすぐ後に、今度は同じくライトハウス(ロサンゼルス版)で「テルコ・ゴルノーの何でも手作りライフ」を書いてくださっている、手作りの達人、てるこさんもInstant Potを購入したと聞き、ライフスタイルに憧れているお二人のお墨付きをもらったような気持ちになって、自分もお二人のような生活ができているような妄想におちいり、これまたニヤニヤ。

と言いながら、連休が終わるやいなや、サンディエゴ・ガイド&マップの2020年1〜6月編の入稿週となって、てんやわんやで、Instant Potは買ってから1週間触らずにいたのですが、週末の金曜の夜、ついに初めてシチューを作ってみました。

今週の土日も雨の予報で、サーフィンはおあずけになりそうなので、サーフィン辞典を時々読みながら、屋内の趣味を満喫しようと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。