ロブ・マチャド御用達シーサイドマーケット

Scroll down to content

わーい、今日も腰腹サイズのグラッシーなファンウェーブ!!!3日連続でサーフィンできたのは久しぶりかもしれません。そして、今日は久しぶりに、ただ乗っただけではなく、波とのシンクロを感じられる、「!」と思える納得のできるライディングが2本ありました。うれしい。

しかも、そのうちの1本は、掘れたところからテイクオフを斜めにスパーンとメイクしてそのまま猛スピードでダウンザライン(脳内イメージ)。アドレナリン出た♡ 

もう1本はうってかわってメローな波で、グイーンとドライブのかかったボトムターンで波の中腹に戻って、クロスステップでトリムしながらインサイドまで乗り継ぐことができて、相当なロングライドを楽しめました。しかも直立不動系でグライドできたのが個人的には快感、でした。

もっとうれしいのは、その会心のライドを見ていてくれた人たちがいること。このスポットの重鎮、Lおばさまが「いいの乗っているの見たわよ〜」とセッション後に声をかけてくれました。このLおばさま、ロサンゼルスカウンティー出身で、若い頃はあのベニスビーチの伝説のスケートボーイズチームZ-Boyzとつるんでいたとのこと。「ステーシーのベビーシットをしたのよ」だそうです。おそらく70歳近いと思いますが、えぐい波にも果敢にいくいく。いつも明るく朗らかでラインナップのひまわりのような存在です。あんなシニア女性ライダーになれたらいいな。

このあと、ジョエル・チューダーが、次男ジュダを連れてラインナップにやってきて、今日も夢の世界にいるようなしあわせを感じました。

ランチはシーサイドマーケットという、Cardiff by the seaにあるローカルスーパーで。ここはロブ・マチャドの御用達としても知られていますね。

デリのほかに鮮魚、生肉のコーナーがあって、そこでもちょっとした食べ物を注文できます。店の外にテーブルと椅子があるので、そこにみんな座って適当に食べています。ゆるくていいです。

鮮魚コーナーでは昨日の投稿でも書いたポキ丼の注文も可。ここのポキは初めて食べましたが(相方が)、「あり」だそうです。わたしはスープとコーンブレッド。これはまあ、「普通においしい」でした。

帰ったらうちの犬(小さいほう)がこんな姿で出迎えてくれ笑わせてくれました。

Life is good. また明日からは仕事てんこもりで締め切りに追われる一週間のスタート。ですが、どうせ同じことをするのだから、どうせ生きているのだから、心地いいこと、楽しいこと、美しいことに目を向けていよう、と思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。