人気の朝食レストラン、Breakfast Republic

Scroll down to content

週末。先週は夜、会食の予定が続いたり、朝から取材があったりで、平日に海に行けず、またも1週間ぶり。

どこも風が入り、Surflineのアプリではコンディションは「Poor」というスポットばかりのなかで、我々のホームブレイクはかろうじて「Poor to Fair」。とりあえず行ってみてみると、確かにサイドからの風でバンピーだし、満ち満ちでタルタル…という感じでよくはないが、ライダブルではある。ということでパドルアウトしてみたものの、このように決していい波でないときは1週間のブランクによる感覚の鈍りが如実に出ます。とほほ。

帰り道、ソラナビーチにあるほうのMitch’s Surf Shopに顔出し。なじみのRに「今日は相方の誕生日なの」と挨拶してTシャツを買ったら、誕生日祝いにサーフワックスを無料でつけるわと言ってもらい、わたしのぶんも入れて2個選ばせてくれました。ありがとう。こういうゆるい感じが大好きです。

ランチは、ローカルに人気でいつのまにか複数店舗展開している朝食レストラン、Breakfast Repbulicへ。サンディエゴに複数店あるのですが、ダウンタウンに滞在しているならEast Village店かNorth Park店が近いと思います。サーファーならOcean Beach店、Pacific Beach店、Encinitas店あたりが使い勝手がいいのでは。

グルテンフリー対応、ベジタリアン対応のメニューも多く、店内で使う食器から盛り付けまで雰囲気が統一されていて、いかにも最近の流行りの店といった感じ。

たとえば、コーヒーカップのこのギミックとかね。

わたしが頼んだのは、ターキーとアボカドとシラントロ(パクチー)が載っているベネディクト、その名も「San Diego」。ターキーに油分がないので、ポーチドエッグを思い切り潰してソースにするのがおいしく食べるコツでした。

写真が赤みがかっているのは、外の席で赤いシェードがかかっていたからです。仕事じゃない、しかもiPhoneで撮影となるととたんにホワイトバランスとか気にしなくなる、てきとーB型。

来週は雨が降るそうで、海もクリーンコンディションとはいかなそうです。でも、April showers bring May flowers(4月の雨が5月に花を咲かす)。ぜーんぶが、未来に花開く何かにつながっていると信じて、バンピーな海にも文句言わずに、せっせと精進したいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。