Elfin Forestのトレイルをハイク

Scroll down to content

ちょっと前のことなのですが、朝、さくっとサーフィンをしてから、これまたさくっと3時間ほどのトレイルハイクに行ってきました。行ったのは、Elfin Forest Recreational Resereveという自然保護区。サンディエゴのノースカウンティー(サンディエゴカウンティーの北部一帯の通称)の内陸にあるエスコンディードというエリアにあります。サーフィンをしたエンシニータスという町からは車で内陸へ30分ほど。

ここの自然保護区では、乾燥したカリフォルニア、サンディエゴには珍しくCreek(小川)のせせらぎが楽しめます。トレイルルートはいくつかあるのですが、Botanical Trailを選ぶと、この小川を、石段で渡るようになっていて、ちょっとときめきます(もうひとつのWay Up Trailを選ぶと橋で渡るだけ)。

この小川を渡った後は、ひたすら山道。トレイルのレベルとしてはModereteですが、岩がごろごろしている箇所があったり、砂が滑る箇所があったりするので、トレイルハイク用の靴のほうが絶対に良いです。

トレイルはOlivenheinというダムまでが約1時間半。そこからダム沿いに左右に分岐し、もっと高く見晴らしの良いところまで行けるようです。が、この日はダムで折り返し。

夏場はとても暑くなるので、日中に歩くのは避けたほうがいいです。もし日中に行くなら普通にトレイルを1時間30分歩くときに必要な飲み水の倍の飲み水を持って行ったほうがいいでしょうね。

犬はリーシュをしていればOKですが、同様に夏場の日中は過酷すぎるので行くなら朝か夕がいいと思います。ちなみに、このトレイルではないのですが、普段は犬OKとしているところでも、この数日は犬NGになっているところがあるそう。熱中症で亡くなる犬がたくさんいることからそのような対応がなされているのだそうです(友人談)。犬は熱い、つらい、と訴えられないので、飼い主が気をつけないといけませんね。

Elfin Forest Recreational Reserveのウェブサイトにはトレイルの地図など必要な情報が網羅されているので、ぜひご覧になってからお出かけください。

Elfin Forest Natural Reserve
住所:8833 Harmony Grove Rd., Escondido
※駐車場(無料)あり。ですが、広くないのですぐ満車になります。
駐車場に入る手前の道は路駐OKのスポットと路駐禁止のスポットが混在するので、標識をよく確かめてくださいませ。
時間:8:00am-日没30分前まで
Web:https://elfinforest.olivenhain.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。