動画とバックサイドの練習中

Scroll down to content

サーフィンやビーチをテーマにコラージュを作るのが趣味なのですが、手元にある素材がなくなってきたので、何か撮影せねばと、最近、海にSony Action Camを持ち出しています。

Action Camでは静止画も撮れるのですが、つい面白くて動画を撮ってしまう。が、大事なところに水滴がついてしまったり、そもそも自分がボードの上に浮いているものだから、ゆらゆらと画像が安定しなかったりで、使いこなすにはまだまだ時間がかかりそう。

ですが、カリフォルニアのラインナップの雰囲気が伝わる動画が撮れたので共有します。できれば音声つきで見てくださいませ。その日のセットの波を捉えたサーファーに、ヒューってかけ声がかかっているの、聞こえますか?これ、わりと普通の光景で、声をかけているのは友達とは限らないんですよ。かけ声をもらうと気分がいいので、わたしもわりと声出すようにしています。

今日は乗りながら撮ることも試みたのですが、テイクオフしてから、「えっとスイッチはどこだっけ」とかやっていると用意できたころにはもう撮るところないってくらい進んでいて、話になりませんでした。次はテイクオフする前から録画スタートしておいて、後からその部分は編集でカットするという方法でやってみようと思います。まあ、しかし、波が今日みたいに小さければ、です。大きくなったら動画など撮る余裕はないだろう…。

ここ最近はホームブレイクとは違うスポットに行っています。今日は波は小さく、選ばないとすぐにセクションにつかまってしまいましたが、和気あいあいとして楽しかった。

最近はあえてバックサイド(ライト)の波を選んで練習しています。これまではバックサイドになると手を使ってレールを入れてしまう癖があったのですが、テイクオフのときに足をつける位置を意識的に変えたら、バックサイドの波でもすぐに横に進むようになりました。まあ、しかし、自分を映してもらった動画を見るとがっかりしますね、なんかたどたどしい乗り方で。また憧れのサーファーの動画を見て研究しよう…。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。