Finally small wave is coming. I was excited to bring my norserider out for the first time in a while. I put new fin aiming to make norseriding practice easier but the result was horrible:( I don’t why, but I was like on downward spiral. Well, I guess it’s one of those days. Soaking up the sun after surf changed my mood:) Rest of this post is in Japanese, but if you like, you can use google translate down below for the other languages;)

久しぶりに波予報サイトに2-3ftという数字。わーい、小波だ!待ってました!と、冬にはほとんど出番のない、Bing Surfboardsのノーズライダー、Beacon(9’0″)を持ち出しました。

2019年の誕生日に、ヘッドシェイパーのマッド・カルバーニに直接オーダーして作ってもらったもの。

フィンははじめのうちにいろいろ試して、しばらくは、このマニアックな(?)ダ・キャット・フィンに熱中していました。ぬめぬめと吸い付くような乗り心地と、直進するときの安定感を求めていて、このフィンがすごくフィットしたのです。

が、しかし、しばらくして、もう少し動かしやすいフィンにしたらノーズライディングへのセッティングがしやすいのではないかと思うようになり、この1年はごく普通の9″のフィンで落ち着いていました。

しかし自分の技量のなさを道具で補おうとしているわたくし(苦笑)、やっぱりもうちょっとピボット系のフィンがいいかもな、と思い始めました。何よりこのボードに求めているのはノーズライディングのしやすさ、なので。他のことは諦めてでもノーズライディングにより特化させるほうがいいのではと。

そのことをドラえもんのポッケを持つ相方に伝えたら、「じゃじゃーん」とこんなフィンが出てきました。さすがドラえもん!

ジョエル・チューダーのクラシックというモデルのフィン。10″はちょっと大きいかなと正直思ったのですが、まあ、小波だから、試すにはちょうどいいかと、これをつけることにしました。

わあ、なんかいいかも♡ なぜか赤いフィンにときめくわたしは、この見た目にときめきまくり。いえーいとものすごくハッピーな気持ちで沖へとパドルアウトしたのです。

が、絶不調(苦笑)。

ちゃんと乗ったと言えるのは最初の1本と最後の1本で、そのうちまともだったのは最後だけというダメっぷり。

インサイドで、波がどう考えてもいまいちなところで波待ちをしていたから、というのが一番の理由と思うのですが、慣れたホームでないことと、慣れないフィンをつけていること、久しぶりのボードであることが重なって、ピークで波待ちする自信がなかったんですよね。その自信のなさが、すべてに出てしまって、悪いスパイラルに入っちゃったようで、悩み出してドツボにはまった、という感じです。

そういう日、みなさんもあります?

自信喪失したときは、乗り慣れたボードに乗り換えたくなっちゃうのですが、これほどの小波はまたしばらくないかもしれないので、明日も同じボード、同じフィンで、がんばろうと思い直しています。

まあ、しかし、この年齢で、仕事とか関係なしに、ただ純粋にがんばりたいと思えるものがあることは、ある意味、しあわせだなと思います。サーフィンに出会えてよかった。サーフィンを続けられる環境にいられることに、感謝です。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: