When I don’t surf, I read She Surf

Scroll down to content

When I am so ready for surfing, she, I mean the ocean, is not. It often happens. When to surf is not what surfers can decide but nature decides. That’s sometimes frustrating for a full-time employee like me because it means not always good wave breaks when I am available to surf. Today I was disappointed that surf was not good even though I had time and I felt myself so ready. But then, a new book “She Surf -The Rise of Female Surfing” I purchased before has just delivered and that changes my mood in a good way:) Rest of this post is in Japanese, but if you like, you can use google translate for the other languages.

ちょっと忙しい日々だったのですけど、ようやく落ち着いて朝も夕方も思い切りサーフィンできる!という時に限って、潮回りが合わなかったり、オンショアの風びゅーびゅーだったりする…サーファーあるある。わたしにとってサーフィンは、物事は自分の思う通りにいくわけじゃない、ということを思い知らせてくれるもの。ハンブル(Humble)であることを思い出させてくれるもの。とは思っていますが、やはりやる気満々で時間もあるというときに海のほうがわたしをウェルカムしてくれないというのは、ちょっと悲しい、いや、正直にいうとやっぱりがっかりはします。

そんなこんなで、やる気だけが満ち満ちてその発散ができなかった本日は、朝は始業前にオンラインのクラスで学びまくり、昼休みは夢のシックスパックを手に入れる(冗談半分、本気半分)ためのワークアウトを強めにやり、ということを試みたのですが、まだエネルギーは発散しきれず悶々としていました。

これはさらにジョギングが必要か、と考え始めた頃にピンポーンとAmazonから本が届いて、それが以前注文しておいた『She Surf』だったもので、いきなり気分が上がり、空いた時間と余ったエネルギーはこの本をめくることに注がれることになりました。

ロガーやオルタナティブ系がお好きなサーファーなら、たぶんご存知と思いますが、簡単にご説明すると、『She Surf』はフリーサーファーでライターでもあるローレン・ヒルが手がけた、女性のサーフィンの歴史と文化をまとめた本です。

ローレンは自身を「エコフェミニスト」とも称していて、2017年に、メディアで作られた非現実的な女性サーファーのイメージをくつがえす『Pear Shaped』という動画を出しています。わたし、これ、すごく好きです。

『She Surf』の中でローレンは、女性サーファーはサーファー人口の20〜30%いるのに、その割合に対して、世の中に出ているサーフィン情報は若い男性の立場から作られているものが多い、ということに触れ、だからこそ女性のサーファーである自分が女性サーファーという観点から歴史や文化をまとめるのだという趣旨のことを述べています。

この本はまだ読み切っていませんし、おそらくこの本の本筋ではないのですが、最近「無意識バイアス」や「ファクトフルネス」がわたしの興味あるトピックのひとつで、他人に対してのバイアスだけでなく、自分に対しても「女性だから」「日本人だから」といったバイアスを持っていて、無意識のうちに自分をそのバイアスに当てはめて言動してしまうことってあるよなぁと思っているところだったので、なにか少しかぶるところがあるというか、そういう観点での発見もありそうな本だなと感じています。

この本は美しい写真もたくさん掲載されていて、写真集のように読めるので、眠る前にちょこちょこ読み進めたいと思います。じつはいま、日英ふくめて、読みかけの本が5、6冊溜まっている状態なので、この分厚い『She Surf』を読破するのはだいぶ先のことになりそうですが…。

ちなみに、著者のローレン・ヒルと、デイブ・ラストヴィッチ夫妻は、エココンシャスな暮らしを実践している、わたしが尊敬するロールモデル夫婦でもあります。わたしの場合、憧れているばっかりで自分にはできそうもないとただ遠巻きに見ているだけなのですが…。でも、いきなりあそこまでを目指すから足がすくむんだなとも最近わかってきたので、できることから一歩一歩。本当に小さな一歩でいいから、具体的に動き出したいなぁと思っています。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: