Let’t talk about “Clean Beauty”

Scroll down to content

Did you know the words Clean Beauty? Although there is no clear definition, it basically means beauty products with safety ingredients. Moreover, the words Clean Beauty includes their whole process from production to sales is sustainable and ethical. Today, I will write about ILIA Beauty, one of popular Clean Beauty brands. Our consumer activity is same as social activity and even as political activity. I would like to choose carefully what and where I buy. Rest of this post is in Japanese. Please use google translation for the other languages, if you like.

確かヨガをはじめた2005年あたりからと思うのですが、何かを買うとき、「どんな商品を、どこで買うか?」をかなり意識するようになりました。

もともとは当時ズタボロだった自分のために、よりナチュラルで心と体に心地よいものを探すようになった、というのがスタート地点。ですが、やがて自然な流れとして「それを作った会社はどんなフィロソフィーを持っているか?」「それを扱っている店はどんなフィロソフィーを持っているか?」といった視点を持つようになりました。

買うときの基準は「その企業に共感できるか?」。買い物の100%をそうすることはできませんし、もしかしたら50%もできていないかもしれませんが、可能な限り、その企業の姿勢、ありかた、やりかたに賛同できるものを選ぶようにしています。

言い換えると、その企業を応援もしくは支持したい気持ちの現れということでもあり、そういった自分の買い物の仕方を「パトロン的ショッピング」とわたしは称していました。

ところが、最近、友人にすすめられて『Weの市民革命』(佐久間裕美子著)を読み、自分がしているこの買い物は「消費アクティビズム」とも言えるのかもしれないと知りました。

「アクティビズム」とか「アクティビスト」などという言葉はなぜか過激なイメージがあり、自分には縁遠い気がしていたのですが、そもそも意識してようがなかろうが、何をどこで買うかは、それ自体が「投票」になっているのですよね。

特に、消費経済が社会において大きな影響力を持っている場所では(アメリカはまさにそうです)、我々個人がする消費による「投票」が社会や政治を大きく動かしていく力を秘めている…それを知って、ますます買い物を意識的に行おうと鼻息荒く意気込んでいるところです。

というわけで、いささか強引ですが、今日は、最近はまっている「クリーンビューティー」なコスメブランド、ILIA Beautyについて書きます。

クリーンビューティーて?

クリーンビューティーというのは(わたしは最近知ったのですが)、これまでのナチュラルビューティーやオーガニックビューティーといった概念と似ているようで、ちょっと違う、美容業界の(おそらく)最新のトレンドです。

ナチュラルビューティーやオーガニックビューティーと何が違うか? 個人的な解釈ですが、チュラルビューティーやオーガニックビューティーは、原料が自然由来だったり有機だったりする点に重きを置いているのに対し、クリーンビューティーは、個人の健康や地球環境に害があると言われる成分を排除することに重きを置いている概念と言えると思います。

さらに、製品そのものだけでなく、それこそフェアトレードや環境負荷の少ない製造法といったように、製造、生産、販売までのすべての過程でサステーナブル、エシカルな手法を取っていることまで含んでいるのがクリーンビューティーである、と考えるといいようです。

ただ、オーガニック認証のようにわかりやすい定義があるわけではないので、今後、幅広い解釈がなされて、言葉だけが一人歩きして、なんでもかんでもクリーンビューティーになってしまう危険性はありそう…というのがわたしの読みですが、はたしてどうなるでしょうか。

いやー、それにしても、もっと若い頃は普通に暮らしているだけでこういったトレンドワードが自然と耳に入ってきたのに、最近は普通に暮らしていては入ってこないことに、年齢を感じます…。年齢を重ねることにネガティブはあまりないつもりでしたが、自分はもう社会の中心の世代ではないらしいという現実を突きつけられるのは、慣れるまではいちまつの寂しさがありますね…。

ILIA Beauty

前置きが長くなりましたが、ようやく本題。

そんなクリーンビューティーを代表するブランドのひとつ、ILIA Beautyについて。

ILIA Beautyはカナダ生まれのコスメブランドで、日本での正規販売はまだないようですが、アメリカではオンラインやコスメストア、Sephoraで購入ができます。

結構プロモーションにお金をかけているようで、instagramでやけにわたしのフィードに広告が上がってくることからその存在を知りました(最近このパターンが多いです)。

プロモーションにお金をかけているという時点で、結局は消費を促すのか、とか、儲けてるんだな、とか、つい斜めから見てしまう癖がわたしにはあるのですが(広告業界で生きてきたくせに)、でも、ILIA Beautyは広告に出ていたのが若い女性でなく、むしろシニアで、しかもメイクアップ後の肌ツヤがとても綺麗に見えたことに惹かれて、ついついクリック。

おそらくアルゴリズムでわたしの年齢にあわせて年配女性の広告が出てきたのだと思うのですが、アカウントを見てみるとinstagramのフォロワーは多いし、ファンのコメントも多かったので信頼できそう。さらに、調べてみたらEWG(Enviromental Working Group)のグレード評価も悪くなかったので、買ってみることにしたのです。

で、ひとたび買ってみたら、これが感激もので、思わずここでご紹介したくなったのでした。

ご参考までに、わたしが買ったものと、感激したポイントを以下に記載しますね(宣伝費などはもらっていませんよ!)。

Super Serum Skin Tint SPF40

薄い肌色がつくUV美容液。CCクリームの感覚で使えます。普段は日焼け止めを塗りたいくらいで、ファンデーションは苦手というわたしのような人におすすめ。

感激ポイントは、使用感。塗るときはベタベタとオイリーで、塗った直後もちょっとテカテカしちゃいますが、すぐに落ち着いてなじみます。ひとたび馴染むと、とにかく軽い。カバー力はほとんどないのですが、トーンやキメが整うので、素肌が美しくなったかのような錯覚をしちゃいます。海上がり、さっと塗るのにとってもいいです。

True Skin Serum Foundation

Super Serum Skin Tint SPF40がとても気に入ったので、もう少しカバー力がほしいとき用に購入しました。

これもかなり薄づきで軽い使用感で、わたしの好み。しかし、感激ポイントは、そこではなく、とても薄付きなのにカバー力を感じるという点です。

さすがにこれ1本でソバカスがぜんぶ隠せるというようなカバー力ではありませんが、自然なカバー力とでもいいましょうか、いわゆる小じわみたいなものが薄まって、肌が若返ったように見えます。

Multi Stick

その名の通り、マルチに使えるスティック。基本的にはチークとリップとして使います。

感激ポイントは、ブラシなどのツールがいらないうえに1本でチークとリップになるので化粧直しが楽ということ。また、しっとり肌に馴染みながら光るような発色で、肌そのものの血色がよくなったように見せられることにも感激しています。

「しっとり肌に馴染みながら内側から光るような」仕上がりは、ここにあげた全てのプロダクトに共通していることでもあります。厚塗りで隠すのではない、こんな年齢肌のカバーの仕方があるんだと、最近の技術革新に関心しっぱなし。若い子にも人気のブランドのようですが、わたし世代にもとってもいいという感想です。

いまは、まだ使い終えていないものがあるので、ハイライターやコンシーラーなどは買いませんでしたが、いまのものを使い終えたらぜひILIAのプロダクトを試してみたいです。ナチュラルメークのキモはやっぱり肌感なので、肌のベースにかかわるプロダクトのラインナップが充実しているというのもこのILIA Beautyの魅力でありましょう。

久しぶりにかなりお気に入りのコスメに出会えたので、お出かけをしたい気分になってきました(いつも海ばっかりで海ではメークはしないので)。たまたまですが、今週末には大好きな女友だちとアウトドアのアートショーにプチトリップする約束が入っているので、久しぶりに「おしゃれ」を楽しめそう。

日本はそろそろゴールデンウィークですね。東京や大阪は緊急事態宣言が出されているようですが、そんな中でもこのブログを読んでくださっている皆さんなら、なにかしら楽しく過ごす方法を見つけ出して過ごされるだろうなとも思っています。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: